FC2ブログ

心のプレイヤー


先月、「即興ダンスの組み立ての極意」というワークショップに参加してきました。

海外のレコード会社がスポンサーのコンペティション日本大会と、
著名なゲストダンサーやマスターティーチャーを日本に招いたダンスショー&
ワークショップ祭(良い言い方が浮かばない)を、うちのスタジオが主催していたのです。

DSC_2363.jpg


世界の第一線でオリエンタルダンス界を牽引してきた
名だたるダンサーさんたちのショーとワークショップ。
こんな機会を逃す手はありませんね!
毎週末イベントが目白押しすぎて、さすがに全部に参加するのは無理でした。


ワークショップは大概、
ターキッシュ・ロマ・トライバルフュージョンなどなど特定スタイルのテクニックや、
ベールやソードなど道具の効果的な使い方、
著名ダンサーさんによる振り付け、的な内容が多いので、
”即興で踊るためのノウハウ”というのはかなりレアな部類だと思います。


即興で踊れるというのは、基礎がしっかり出来てこそだとワタシは思っています。

曲と、お客さんと、場の状況。場合によっては楽器や演奏者。
いろんな要素を取り込んで咀嚼して、
自分の中から瞬時に最適なものを引っ張り出して、形作る。
流れるように紡ぎ出して踊るのは、
自分の中にたくさんの引き出しがあって初めてできること。
過去何度か、自由なスタイルでダンスを披露させていただく機会を得て、
そう痛感いたしました。

引き出しに何も入ってないと、上手い下手とか以前に、本当になにもできないのですよ。
何かしらを継ぎ合わせれば、そりゃ踊りのような「何か」にはなるけれども。
出来る範囲で精一杯つくりあげてみましたけれども。

もちろん、曲と雰囲気に体を委ねてただ自由に踊るというのも有りです。
思うままに動いて、体の声を聞いて、内面を表現する。
それもすてきな1つの踊りですよね。
楽しいし。何より気負わないでいいし。

けど、それだけでは足りないな、と思うのです。
自由というのが、ただただ好きに動くだけなら、それはベリーである必要がなく。
フュージョンとか、創作ダンスとか、リチュアルダンスとか、
コンテンポラリーとか言ったほうが近いのかな、という気がします。
少なくとも、ワタシが踊れるのは、そんななんちゃってベリー風創作ダンスでした。

今のワタシのレベルでは、即興ダンスのワークショップは、
まだまだ参加したところで実践で即活かすのは難しいです。
ぶっちゃけ半分もついていけない。
実演されても、何をやってるのかわからないというか、
なんなら、どこがわからないのかさえわからない。いやほんと。

それでも、エッセンスだけでも吸い込めたらいいよね、と。
今すぐには活かせなくても、見聞きして吸い込んだ教えは、ワタシの中で養分になります。
いつか実力が追い付いた時に、実になるはずです。
きっと。たぶん。そうであったらいいなって思いたい!

まあそんなワケで。
高校生のクラスに小学生が混じってるみたいな感じで、
めちゃくちゃ動きのたどたどしい残念な子が場違いにも一人混じって踊ってきました。
心で半泣きしながら踊ってましたよ!ついていけなさすぎて悔しかった!

当然全てを理解することはできませんでしたし、
通訳無しの部分はほぼ聞き取れませんし、
半分くらい教わったステップ忘れてしまったんですが。
それでも、大事な部分はしっかり学んで来れたと思います。

DSC_2362.jpg



今回のマスターティーチャーはワタシの先生の師匠の一人でもあって、
開場前に「彼女はワタシの生徒よ!」と紹介してもらっていました。
ですので、ワークショップのあと、超勇気を振り絞って、今日のお礼を伝えにいきました。
片言の挨拶と、伝えたいことをスマホのGoogle翻訳画面にしたためて!!

で、見せようとしたらスマホがフリーズした!
そして落ちた!なにそのタイミング!バカー!
ちょうど隣にいた、うちの先生が助け船を出して通訳してくれました。
ありがとう先生!いい人すぎる!好き!


ちょっとした雑談(先生が通訳してくれた)のあと、
こんな言葉を贈られました。


「あなたは心にダンサーがいるのね」



これ、最高のエールじゃないですか????
ものすごく素敵な言葉じゃないですか???

心に、ダンサーがいる、って。

もしかしたら超初心者が紛れ込んじゃったゆえの優しいリップサービスかもしれないし、
生徒さんたちみんなに言っているのかもしれません。


でも、経験者とか、初心者とか、プロとか、アマとか、上手いとか、下手とか、
そういうことに関係なく、
「あなたも一人のダンサーである」
と示してもらったこの日を、この言葉を、わたしは忘れないと思います。

これからどれだけ上達できるのか、何を目標にしていくのかまだ全然見えません。
けれど、ワタシの中のダンサーを、大事に育てていきたいなと思います。


誰にだって、大事にしたい何かがあって、それを表に出したくて
それが正しいことなのか、自信なんか全然つかなくて。
あるいは、何かを見つけたくて見つからなかったり、
たどりつけそうもなくて、ひるんでしまったり。

自分の中に、たくさんのなりたい何か・誰かを抱えて、
浮き上がったり沈んだりしながら、日々を送っているのではないかと思います。


そんな自分を認識するのは、ちょっとしんどい時だってあるのだけれど。

それでもさ。

アマチュアだとか、プロだとか、上手いとか、下手とか、
価値があるとか無いとか、役に立つとか立たないとか、
経験年数とか、未経験とか、年齢とか、自己満足とか、
そういうことはとりあえず置いといてさ、

みんな心にもっと、
ダンサーとか、クリエイターとか、料理人とか、
歌手とか、演奏家とか、落語家とか、スナイパーとか、陰陽師とか、

好きなだけ自分なりの心のプレイヤーを持って、育てていければいいよね。


みんなの心には、どんな「プレイヤー」がいますか?


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Posted by  tsgmi on 24.2018 ベリーダンス   2 comments

●Hさま

コメントありがとうございます(*'▽')
ご無沙汰しております。
お元気そうでなによりです!

時々こちらにいらっしゃるんですか!?
まさかこういう形のご縁につながるとは思ってもみませんでしたが、
ぜひぜひダンサー同士お会い出来たら嬉しいです!

いつか同じステージで共演できたら、なんて夢も広がります♪



●izmさま

ハロウィンガーデン、楽しんでいただけて嬉しいです。
いつもご参加ありがとうございます!

どう頑張ってもワタシは自分の経験した言葉でしか語れないので、
それが少しでもお心に触れたなら、とても嬉しいです。
ぜひ心にいる自分なりのプレイヤーを、素敵に育てていってくださいませ(^^)
2018.11.02 02:23 | URL | tsgmi #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.10.26 20:02 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 tsgmi

Author: tsgmi
はぐれ魔女。
あるいは、矛盾の錬金術師。
本業は編集デザイン。
たまに、ないると名乗ります。

ときにカード鑑定してみたり、天然石やハーブをつかって妖しげな術をしてみたり。
たいていワタシのほうが右往左往しています。何か手助けが必要な際は、遠慮無くお声がけを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: