FC2ブログ

シャボン玉とんだ、屋根まで飛んだ。


地震に台風に災害続きですが、みなさまはご無事でしたでしょうか。
被災された方がたに、心よりお見舞い申し上げます。


先日の台風、こちらはさほど雨はひどくなかったのですが、
風が…風がやばかったです。
家中の雨戸を閉め、万が一のためにパジャマではなく部屋着で
懐中電灯などもろもろ準備し過ごしておりました。
家がずっと揺れっぱなしで
時折雨戸のない窓に何かがゴッ!!とあたる不穏な音がしましたが、
心配だったベランダのトタン屋根が剥がれることもなく台風は通り過ぎていきました。

翌日、家の周りを見たところ。

木ぎれが。

IMG_y8wvgs.jpg

あらー。

どこかからポッキリ折れて落ちてきたのでしょうか。
うちの壁とも屋根の色とも違う見覚えのない板。
どこのお家の何が壊れたんだろう。
大丈夫かしら。今頃困ってないかしら。

どうしましょう。これ、うちで処分しちゃっていいものですかね。
それとも、飛んできた元のお家の方が回収にきたりするのかしら。
なんて思いながら、一日の仕事を終え帰宅して。



………なかった。

……じゃ、なかった。


…よそのお家じゃなかった!!!!!!



仕事から帰ってきたら、
親切なご近所さんがポストにメモを入れてくれてた!!!

DSC_2371.jpg


うちが、うちが、壊れてたうわあああああああああ(≧Д≦)

じゃあ庭に落ちてたこれ、屋根の貫板かあああああああああああああああ。



屋根が…屋根が飛んだ…。
屋根まで飛ぶのはシャボン玉で十分だよ!

今、ワタシ、あの歌涙無くして歌えないよ…!
せめて2番の、飛ばずに消えた。であって欲しかったよ。
いや、屋根消えられても困るんだけど!
…ああ、そういえば、バス停に行く途中の小さなお子さんがいるお家、
かわいいシャボン玉のカラ容器が柵に干してあったっけなぁ…。
きっとあれも飛んじゃったんだろうなぁ…。

シャボン玉とんだ、屋根も飛んだ。はは、ははは。


…よし、落ち着け。

翌日さっそく管理会社と外装工事の担当さんに連絡。

今回の台風は被害が多くて、屋根修理できる職人さんの予定がギュウギュウで
うちに回ってこられるのは来週か再来週と。
一部剥がれかけてる部分があるので、次の台風で大風が吹いて飛ばされたら、
周囲のお家にも危険が及ぶことをお伝えして、
なんとか近日中に応急処置だけでもしていただくことになりました。

うちより高いお宅が撮影した屋根の写真を見せてもらったのですが、
屋根に大穴が空き、剥がれた別の貫がテレビのアンテナに絡まってました。
危険窮まりない!

教えてくださったお宅と、飛んだ貫が落ちたお宅に菓子折りもって
貫の回収&ご挨拶に行ったのですが、すごく優しいご近所さんたちで
一人で持つのは難しかろうと一緒にうちまで運んでくれたのでした。

ご近所さんとの初対面がこんな形とか、申し訳ないし残念すぎる…(ノД`)


IMG_-38mhbo.jpg

↑3メートル前後あるはがれた貫。

こんなのが飛んで、よそのお宅を壊すような被害が出なかったの、
改めて考えると不幸中の幸いすぎる。
もしガラス戸なんかにぶつかってたらと思うと、ぞっとします。

また大きな台風が近づいているようです。
どなた様も安全に過ごせますように。もちろんうちも!!!!

ほんとに!まじで!!!!



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Posted by  tsgmi on 03.2018 雑記   0 comments


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 tsgmi

Author: tsgmi
はぐれ魔女。
あるいは、矛盾の錬金術師。
本業は編集デザイン。
たまに、ないると名乗ります。

ときにカード鑑定してみたり、天然石やハーブをつかって妖しげな術をしてみたり。
たいていワタシのほうが右往左往しています。何か手助けが必要な際は、遠慮無くお声がけを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: