FC2ブログ

Halloween Garden 2014(妄想イベント)開催します。


気づけば、あっという間に10月です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

災害や不穏なニュース続きで心が痛い毎日ですが、そんな時だから、せめてひとときでも楽しい時間をすごしたいですね。

ーーということで、今年もハロウィン脳内イベント開催します。
ひっそりリクエストくださったかた、ありがとうございました。



今年も去年に引き続き、(なんの代わり映えもない手抜きですみません!)

サーカス、パレード、大道芸、宝探し、出店、ミニゲーム、遊具!
イシスのお庭に併設したのは、小さい頃の夢がいっぱいつまったアミューズメントパーク。
アイスクリームやキャンディーバーを片手に、にぎやかなハロウィンのお祭りに参加してみませんか?
スタッフさん総出(増員中)で、たくさんのお店や出し物を用意してお待ちしております。
 

ハロウィンですから、時にいたずらや、びっくりする仕掛けがあるかもしれません。
ちょっと悪ノリしちゃったり、今回初参加の慣れないスタッフさんもいるかもしれませんがご愛敬!

もちろんイシスガーデンも24時間開園しております。
熱気と遊びにちょっと疲れたら、お隣のサロンやお庭でマッサージを受けながら、喧噪からはなれ、のんびりと過ごすのも良いですね。
宿泊施設もありますので、そのまま朝まで眠って、起きたらまたカーニバル!
そんな楽しみ方もできますので、どうぞ期間中、自由にお祭りを楽しんでください。

 

リピートさんも今年初参加さんも、みんなで一緒にお祭りを作り上げていただきたく。
今年も、ちょっとしたお願いがあります。


ハロウィンといえば、そう、お菓子!

去年いらしてくださった方はご存じの、アレです。


ご来園の際は、必ず”おやつ”をご持参ください。
 


サーカス広場の一角に、おみやげコーナーを設けてあります。
みなさんに持参いただいたお菓子は、入園と同時に、同じ物がお土産コーナーにも生成されるようになっています。

参加者全員が持ちよったたくさんのお菓子の中から、どうぞお好きな物をいくつでも選んでお持ち帰りください。
ちょっとしたプレゼント交換会ですね^^

自動生成ですから、減ることはありませんし、傷むこともありません。
 

手持ちの分は、道行く人にくばって交流にお使いいただいてもかまいませんし、自分で食べてもOK!
「トリック・オア・トリート!」と声をかけたスタッフさんに、チップとしてねぎらってあげると、きっと喜ぶと思います。

もちろんこちらからも、道行く人やスタッフなどに
「トリック・オア・トリート!(お菓子くれなきゃいたずらするぞ!)」と言っておねだりするのもOKです。

(そのための、全員参加の手持ちのお菓子なのです)


声をかけたのに、お菓子がもらえなかったら?

そんなときは、相手の頭に花を咲かせてみたり、くすぐってみたり。
あるいは1分間「ニャア」としかしゃべれなくしてみたり。
ケンカにならない範囲でいたずらしあってください!ヽ(゚∀゚)ノ


「イメージワークは苦手で、お菓子なんて持ち込めない」という方。
ご心配なく。
難しく考えることはありません。

あなたの好きなお菓子はなんですか? 今食べ物屋さんにいたとしたら、何が食べたいですか?
甘~いケーキ? おはぎや団子の和風な気分? さっぱりサラダ? パスタ? がっつり肉料理???
それとも、お茶やコーヒー、ジュースがのみたい気分???

ほら、今なにか、あたまに浮かんだでしょう?

それで大丈夫なんです。
何かが思い浮かんだら、あとは「これを持って行くよ」と心で宣言すればOK。
お菓子でなくたって、ちょっと変わったオモチャだって持ち込めちゃいます。


気負わず、気楽に。なんでもアリの妄想遊び。自分なりのお祭りを楽しんでください。



細かいことは、以下の「入園のてびき」と、Q&Aをよくお読みになって、期間内めいっっっぱいお楽しみくださいねー。

なにか不明な点がありましたら、いつでも遠慮無くコメントやメールで質問してください。
 


w01.gif

■入園の手引き■


イベント:Halloween Garden
開催期間:2014.10.1ー2014.10.31

 


●入場について●


この記事の一番下にある画像が入園チケットになっています。


初回、入場時には、必ず拍手ボタンを押してください。

自動的にチケットが発行され、みなさまの守護の方にお持ちいただく手はずになっております。
開催期間中、ずっと有効のチケットです。

2回目のご訪問以降は、画像のゲートから入場するイメージを思い浮かべるか、
「ハロウィンガーデンに遊びに行きます」と唱えていただけば、
拍手なしでもいつでも何度でも入園いただけます。
もちろんその都度、押していただいてもかまいません。ブログ主が個人的に喜びます(笑)


※ご使用のPC環境や端末などの種類によって、拍手ボタンが表示されない方。

下の画像を見ながら、「ハロウィンガーデンチケット1枚」と唱えてください。
それで発行が可能です。



●おやつについて●


形状、種類は問いません。
入園の際に、自由に思い浮かべて「これを持って行こう」と考えるだけでOKです。
空間内では、食材がいたむことはありませんし、思い浮かべれば何度でも自動生成されます。
たくさん配っても無くなったりしませんのでご安心くださいね^^
 


●施設について●


◆「イシスガーデン」
ヒーリングサロン、ティーサロン、図書館、オープンガーデン、熱帯植物ドーム、プラネタリウム、アクアリウム、宿泊施設

◆「カーニバル会場」
出店、おみやげ(お菓子)置き場、サーカステント、占い館、遊具広場、ミニゲームコーナー、仮装貸衣装&更衣室などなど
※パレードや大道芸はランダムです。

様々な催しをご用意しています。
日替わりイベントなどもあるようですので、何があるかは行ってからのお楽しみ!

※前回同様、立ち入り禁止区域があります。
(開放区外は一目で見てわかるようになってますので、知らずにうっかり...ということはまずないです)

守り人さんに「そこは立ち入り禁止です」と言われましたら、そちらへの立ち入りはご遠慮ください。
無理に侵入されました場合、何かあってもわたしにも責任持てません。
 
そちらの空間は、原則としてブログ主もノータッチになっております。



●おみやげについて●

1.みなさまが持ち寄られたお菓子が、サーカス広場の一角に置かれています。
  お帰りの際は、自由に好きな物を持ち帰りください。(その場で食べてもOKです)

2.「今の自分に必要なアイテム」がどこかに隠されています。
  宝探しのつもりで、見つけてくださいね。
  もしどうしても分からなかったら、お近くのスタッフさんに聞いてみてください。
  (ヒントか、場所を教えてくれます)

★それでも分からなかったら、あるいは探すのがめんどうな方
入場時かスタッフに「帰るときに自動的に持ち帰らせて」と言っていただければ、終了時に自動的にお持ち帰りされるようになります。
 


●スタッフについて●


イベント空間内でなにかトラブルがありましたら、遠慮無くお近くのスタッフに声をかけてください。
カーニバル会場では、多くの方が仮装をしています。
スタッフは目印に、二の腕に、大きなカボチャモチーフをあしらった腕輪をしています。

スタッフの中には不慣れな者もおりますし、不手際があるかもしれません。どうぞ温かい心でご容赦ください。
 



●その他●


みなさんと一緒に、空間内の住人や精霊たち、時に神格も遊びに訪れています。
脳内妄想イベントではありますが、お互いを尊重しながら楽しんでください。
 

w01.gif 


●Q&A●


Q.「寝オチします!」

A.「何よりもまず、心身を休めることが必要なのかもしれません。もしかして、お疲れではないですか?
 
  中身を覚えていることだけが妄想イベントではありません。
  どうぞまずは、無理せずお体を休めてください。
  よかったら、スタート時に、サロンへ行ってどこを癒したいかを念じてみてください。
  眠っている間に、イシスガーデンのサロンでヒーリングを受けられると思います。
  今回は1か月と、長めに期間を設定しましたので、疲れを癒したら、また挑戦してみてくださいね」


Q.「お茶が不思議な味がする!」

A.「もしかして、サロンにお越しですか?
  でしたら、イシスガーデンのハーブ園で採れた特製のハーブティです。
  特に何も指定をしなければ、その方に合ったお茶が出てくるようになっています。
  もしお口に合わなかったり、ご希望の飲み物がある場合は、遠慮無くお伝えください」


Q.「お茶の指定ってどうするの?」

A.「希望の種類・銘柄を言っていただければ、とりあえず何でもご用意できます。
  わからない場合は”胃もたれに聞くお茶”、”のどが痛い”などと症状をおっしゃってください。
  その症状に合うハーブをスタッフさんが選んでくれます。
  また、お茶だけでなく、お菓子、お料理も同様です」


Q.「もらったお土産の意味が分かりません/使い方がわかりません」

A.「時間軸が一定ではないので、後に必要なアイテムとか、
  今はまだ明かせない物だったりするのかも。
  いずれわかる時がやってきますので、のんびり楽しみにお待ちください。
  近くにスタッフがいたら、聞いてみるのも良いかも知れませんね」


Q.「空間につながりません/行けません」

A.「もしかしたら、”何かが起きるはず。何か不思議なものが見えるはず”という
  
受動的な思い込みは、ございませんか??

  Halloween Gardenは脳内妄想イベントと銘打っております通り、全てが想像の世界です
  無意識下における共通認識でたまたま同じ物を見ることもありますけれど、
  「これ」という本物は一つとしてありません。

  画像から宣言していただければ、必ずつながる仕様になっておりますから、

  ”どういう空間に行きたいか”、”どんなお祭りだったら楽しいだろう?”、”どういう人と楽しみたいか”
  そんな感じで、リラックスして自由に思い浮かべてくださいね。
  きっとそれが、あなたにとってのカーニバル会場です^^」

(Q&Aは、随時更新します)

 
3.gif
 

hgarden.jpg
【ハロウィンガーデン入園チケット】
※初回入場時ハ、拍手ボタンを押してクダサイ。チケットが発行サレマス。


それでは、1ヶ月のハロウィンフェスティバル、どうぞ楽しんでくださいね!!

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
Posted by  tsgmi on 28.2014 スピリチュアル   4 comments   0 trackback

ある日の肖像


kingcat.jpg

題「わが家のスルタン(王様)」



「そこなネコ奴隷、おやつとマタタビ酒を持ってまいれ」


ははっ。かしこまりま…


って、そこ私の寝床ーーー!!!!!!






なんか私より、よっぽどこの風景になじんでるんですけど(゜ロ゜)



(未だなんの補整もしていない壁の布はスルーの方向で…)


Posted by  tsgmi on 25.2014 雑記   2 comments   0 trackback

こんな時こそ使い時だそうな

ts…tsgmiさん
後…後輩ちゃん

ts「聞いてください」
後「なんです?」
ts「先週末、いつもと違う15分くらい離れたスーパーに行ったんです」
後「ほう」
ts「行きはね、道行く人つかまえて。
 たまたま店の手前まで行く人だったから、案内してもらったのです。
 ラッキーだったのです」
後「良かったじゃないですか」
ts「帰り道にですね」
後「……(イヤな予感)
ts「迷ったのです」
後「はぁ〜(またですか)
ts「うちの界隈は、土地や畑を切り売りしたところが多く、路地がまっすぐじゃないのです。
 ななめってたり、迂回して、碁盤の目のようなところが少ないのです。
 畑ばっかりで目印になる建物もお店も無いのです」
後「はぁ」
ts「両手にすごい荷物持ってて、息は切れるし、街灯は少ないし。
 日が暮れると現在地もよく見えないうえ、車は通るけど人は通らないしで。
 本気で帰れないかと思った。遭難するかと思った…!(T_T)」

「GPSで調べればいいじゃないですか」

ts「え? …え?」
後「スマホ。持ってなかったんですか?」
ts「え、あ…持ってました」
後「ナビ使えば簡単じゃないですか」
ts「え…」
後「なんのためのスマホですか(-_-)」
ts「う…」
後「それくらい調べればいいじゃないですか。何やってんですかもー」
ts「……はい」


ああ…(*´д`*)もっとその蔑んだ目でわたしを見……じゃなかった!

スマホで現在地を調べるとか、

その発想はなかった…!!!!(゜Д゜)



これが世代の差というやつなのか…!?


ふつう? 皆さん普通にスマホのナビ活用しちゃうの!???


  
Posted by  tsgmi on 22.2014 雑記   2 comments   0 trackback

吊りかご

ワタクシのベッドには絶対になくてはならないものがあります。

メガネ置きです。

以前のおうちでは頭側にアイアンスクリーンを置いていました。
そこに100均の棚を取り付けていましたが、今回は足下に置いてますので、使えません。
壁とベッドの間に小さなラックを、と思っていましたが、先月今月と、予算をぶっちぎりでオーバーしていろいろヤバイので、これ以上は大きなお買い物はできません。


そんなわけで、100均の品を駆使して、吊りかごを作りました。
最低予算なので見栄えはアレですが、まあそこはそれ。
目的が果たせれば良いのです。
気に入らなかったら、おいおい手直しすればいいよねってことで。

DSC_1131.jpg

ストライプのクッションカバーは、以前ネットで見つけた値下げ品¥500くらいので、中身は100均のクッション綿です。
かなり生地がしっかりしてるので、たぶん元はもちょっと高かったのではないかと思います。
いい感じにオリエンタル色をかもしだしてくれてる気がします。(思い込み)


DSC_1130.jpg


フリンジはあまってたのを適当につけましたが、蛇足ですね。
なくても良いかも。

写ってませんが上で吊っているフックも含めて、総額¥600+税。
チープですけど、逆に異国っぽくて良い…と思う。思いたい。


銀色のは、スピーカー付きウォークマン。
気が向いた時に、渓流のせせらぎの音とか、ガムランのCDを小さく流して寝ています。
雨の音とか流すのも好きです。
ヘタなヒーリング音楽より、よっぽど癒されます。


となりに高さを変えて、同じシリーズの少し深めのかごを吊ったらどうかな、と考え中。
小瓶に石とか造花をつめて、アロマオイル垂らして置いとくの。
あと災害用に、小さなペンライトも入れときたいところです。


手を加えすぎて、ごちゃごちゃ感がいなめませんが、
着々とそれっぽくなってきてるんじゃないかなー、と絶賛自己満足爆進中です。


以下、拍手お返事です。



web拍手 by FC2
Posted by  tsgmi on 16.2014 雑記   0 comments   0 trackback

オリエンタル・サンセット


oriental_sunset.jpg   


カーテンのすきまから差し込む夕日が織りなす光景が、
あまりに妖しく美しすぎたのです。


携帯カメラでそれを表現しきれているでしょうか。




Posted by  tsgmi on 14.2014 雑記   0 comments   0 trackback

プロフィール

 tsgmi

Author: tsgmi
はぐれ魔女。
あるいは、矛盾の錬金術師。
本業は編集デザイン。
たまに、ないると名乗ります。

ときにカード鑑定してみたり、天然石やハーブをつかって妖しげな術をしてみたり。
たいていワタシのほうが右往左往しています。何か手助けが必要な際は、遠慮無くお声がけを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: