FC2ブログ

シャボン玉とんだ、屋根まで飛んだ。


地震に台風に災害続きですが、みなさまはご無事でしたでしょうか。
被災された方がたに、心よりお見舞い申し上げます。


先日の台風、こちらはさほど雨はひどくなかったのですが、
風が…風がやばかったです。
家中の雨戸を閉め、万が一のためにパジャマではなく部屋着で
懐中電灯などもろもろ準備し過ごしておりました。
家がずっと揺れっぱなしで
時折雨戸のない窓に何かがゴッ!!とあたる不穏な音がしましたが、
心配だったベランダのトタン屋根が剥がれることもなく台風は通り過ぎていきました。

翌日、家の周りを見たところ。

木ぎれが。

IMG_y8wvgs.jpg

あらー。

どこかからポッキリ折れて落ちてきたのでしょうか。
うちの壁とも屋根の色とも違う見覚えのない板。
どこのお家の何が壊れたんだろう。
大丈夫かしら。今頃困ってないかしら。

どうしましょう。これ、うちで処分しちゃっていいものですかね。
それとも、飛んできた元のお家の方が回収にきたりするのかしら。
なんて思いながら、一日の仕事を終え帰宅して。



………なかった。

……じゃ、なかった。


…よそのお家じゃなかった!!!!!!



仕事から帰ってきたら、
親切なご近所さんがポストにメモを入れてくれてた!!!

DSC_2371.jpg


うちが、うちが、壊れてたうわあああああああああ(≧Д≦)

じゃあ庭に落ちてたこれ、屋根の貫板かあああああああああああああああ。



屋根が…屋根が飛んだ…。
屋根まで飛ぶのはシャボン玉で十分だよ!

今、ワタシ、あの歌涙無くして歌えないよ…!
せめて2番の、飛ばずに消えた。であって欲しかったよ。
いや、屋根消えられても困るんだけど!
…ああ、そういえば、バス停に行く途中の小さなお子さんがいるお家、
かわいいシャボン玉のカラ容器が柵に干してあったっけなぁ…。
きっとあれも飛んじゃったんだろうなぁ…。

シャボン玉とんだ、屋根も飛んだ。はは、ははは。


…よし、落ち着け。

翌日さっそく管理会社と外装工事の担当さんに連絡。

今回の台風は被害が多くて、屋根修理できる職人さんの予定がギュウギュウで
うちに回ってこられるのは来週か再来週と。
一部剥がれかけてる部分があるので、次の台風で大風が吹いて飛ばされたら、
周囲のお家にも危険が及ぶことをお伝えして、
なんとか近日中に応急処置だけでもしていただくことになりました。

うちより高いお宅が撮影した屋根の写真を見せてもらったのですが、
屋根に大穴が空き、剥がれた別の貫がテレビのアンテナに絡まってました。
危険窮まりない!

教えてくださったお宅と、飛んだ貫が落ちたお宅に菓子折りもって
貫の回収&ご挨拶に行ったのですが、すごく優しいご近所さんたちで
一人で持つのは難しかろうと一緒にうちまで運んでくれたのでした。

ご近所さんとの初対面がこんな形とか、申し訳ないし残念すぎる…(ノД`)


IMG_-38mhbo.jpg

↑3メートル前後あるはがれた貫。

こんなのが飛んで、よそのお宅を壊すような被害が出なかったの、
改めて考えると不幸中の幸いすぎる。
もしガラス戸なんかにぶつかってたらと思うと、ぞっとします。

また大きな台風が近づいているようです。
どなた様も安全に過ごせますように。もちろんうちも!!!!

ほんとに!まじで!!!!



web拍手 by FC2
スポンサーサイト
Posted by  tsgmi on 03.2018 雑記   0 comments

ボードゲームカフェに行ってきたよ



会社の近くにボードゲームカフェがあります。

その名の通り、お茶やご飯を食べながら、世界中から集めたボードゲームで遊べるという、夢とロマンあふれるカフェです。
仲間内で行ってわいわい遊んでもいいですし、一人だったら、お店のスタッフの方が他の方とマッチングしてくださるそうです。

まだファミコンも無かった子どもの頃、買ってもらったボードゲームをひたすら遊び倒したのを思い出します。
美麗なグラフィックと広大なフィールドを冒険するpcゲームも好きですが、手札やコマと想像力を駆使して一喜一憂するボードゲームも大好きです。
せっかく近くにあるのだから、ぜひ一度行ってみたいなと思っておりました。
がしかし、ノリと勢いで行動するさすがのワタシも、一人で突撃するのはハードルが高すぎます。

そんなある日の、食事休憩のこと。

わ…われ。tsgmiさん
後…後輩ちゃん

わ「ご飯買いに出るよー」
後「あ、今日、外で食べてくるー」
わ「了解。どこへゆくのだね」
後「今、●●ってとこで、ワタシの推しのコラボカフェやってて」
わ「●●とな?」
後「限定メニュー頼むと、ブロマイドもらえるんですよ」
わ「ほうほう。それは何種類なのかね」
後「1種類だけど、何枚あってもいい。むしろ集める」
わ「なるほどなるほど。ときに、後輩くん」
後「なんだい、tsgmiん」

わ「ワタシがブロマイドをあげましょうか」
後「!?」
わ「ワタシを一緒に連れてってくれるなら、ブロマイドをあげるわ」


後「え、え、いいの??だって、チャージ料とかあるよ!?」
わ「実は一度行きたいと思ってたから、むしろ渡りに船」
後「やったー!ありがとうありがとうー!!」


(原作を知らない人にはもうしわけないが)
銀河鉄道のパスで鉄郎をつるメーテルの如く、ブロマイドをエサに便乗することに成功したのでした。





DSC_2319.jpg

壁いちめんに世界中のボードゲームが。たぎる!!!!



DSC_2322.jpg

CACAOがすごく気になる。どんなゲームなんだろ。



DSC_2320.jpg

敷き詰めたアラビアン絨毯みたいなのと、右側のモロッコタイルみたいなゲームも気になります。

左で見切れてる「枯山水」は、昨年ネットで話題になったやつですね。
枯山水の庭を造って、徳の高さを競うんでしたっけ?



席に案内されたあと、スタッフさんがお店のシステムの説明をしてくれます。
希望があればそのゲームを用意してくれるし、
初心者さんには、オススメゲームの案内などもしてくださるそうです。

「会社の食事休憩の時間で来てるので、ご飯食べたらあんまり遊ぶ時間がないんです」

「じゃあ、お料理を待つ間に出来るこちらでも」



DSC_2323.jpg

1ゲーム、5分程度で勝敗がきまるものをオススメしてくれました。

女子2人で行ったからか、なんかすごくかわいい感じの箱を出してくれました。



DSC_2321.jpg

てんとう虫がモチーフの、シンプルなゲームです。

コマを並べる布は、四つ葉のクローバー。



DSC_2317.jpg

交互に札をめくっていき、決められた方向に動かして、先に7ポイントとったほうが勝ちです。



DSC_2318.jpg

イイ感じに接戦しているうちに、注文したお料理がきました。


こういうお店は、レトルトとか、出来合いのお料理なのだろうな
(ネット・マンガ喫茶みたいに)
と予想していたのですが、すべてお店で手作りしているそうです。

なんかもうインスタ映えしそうなオシャレな盛りつけで、しかもめちゃくちゃ美味しい。
ゲームを楽しみつつ、お料理も最高とか。

なにここ、楽園なの?????

どのお料理もすごくすごく美味しそうで、
いつか全メニュー制覇したいと静かな野望に燃えています。


店員さんがスライムタワーの人形が鎮座したテーブルに案内してくれたんですが、
席について、あまりのかわいさに、後輩ちゃんとテンション爆上がりでした。



お隣のテーブルでは、大学生らしきボーイズが
2つのゲームで遊んでいました。

「まとまとととまとまとと」
「とまととまとまととまととま」

みないな謎の早口呪文や
「体が小さいから、ぼくのうんちはこんなデカくないよ!」

とか聞こえてくるたびに、

なにそのゲーム!??
と気になって気になって仕方ない(笑)

あとで調べたら「とまとまと」「うんちしたのだあれ?」
というゲームのようでした。

なんかすごくおもしろそうで、今度時間のあるときに遊びに来て、ぜひチャレンジしたいと思いました。
ていうか、だれか一緒に遊ぼう!遊んで!!


最高に楽しいひとときを過ごしておりましたが、
残念ながら現実(会社)に戻らねばならない時間となりました。

名残惜しくて
「会社のレクリエーション、今度ここでやりたいね」
なんて話しながら帰りました。




後日のこと。


後「tsgminよ」
わ「どうした、後輩よ」
後「おれは大変な間違いに気がついた」
わ「ほう」
後「コラボは、11月までであった」
わ「して、ブロマイドは期間中ずっと同じなのか」
後「いや。毎月変わる」
わ「そうか」
後「そうなのだ」
わ「ゆくか」
後「ゆこう」

そういうことになった。



Posted by  tsgmi on 03.2018 雑記   2 comments

新入りベッド


お引っ越ししてから、1ヶ月たちました。
ようやく土地…というか、家の気になじんできた感じがします。
なんとなくあるよね。自分がそこになじんだなというか、リンクされたな、って時期。

今回の引っ越しは結構急な思いたちだったのですが、
その4か月くらい前から、お家との縁が薄くなった、という感覚はありまして。

なんかもうすごくすごく荷物を整理したくて仕方がなかったんですね。
と同時に、もし荷物を整理することがあるなら、
それは引っ越しの時だろうな、とは思っておりました。

かくして、その数ヶ月後に、本当に決行することになったのでありました。


まだまだお片付けは終わってないのですが、
先週ようやっとベッドを作りました。組み立てました。

本当は、一歩もベッドを出ずにダラダラ生活できるテーブル・収納つきの
「人をダメにするベッド」というやつが欲しかったのですが、
これが割りといいお値段します。

出費も続いてることですし数ヶ月くらい資金を貯めてからと考えていたのです。
でもお部屋のレイアウトに対して、ベッドのサイズが若干ギリギリヤバイ。
入らないこともないけれどちょい無理があるかも、な感じで、
悩んでいるうちに、別のお店ですごく安いベッドを見つけたので、そちらに変更いたしました。


DSC_2312.jpg

いざ注文して、届いたー!

…のはいいのですが。
重すぎて箱を1ミリも動かせません…。

仕方ないので玄関先でバラして、少しずつ上に運びました。
配送の人よくここまで運んでくれたな。力持ち…!!!

おネコ様、そこ危ないからどいてー。


DSC_2313.jpg

説明書によると、所要時間、大人2人で30分。だそうです。
まあ1人でもどうにかなるでしょ、とのんきに組み立てておりますと。

途中で、「必ず大人2人で組み立ててください」と書かれているところがありました。
倒れないように、1人が支えてもう1人が組み立てるようです。

つっても、ワタシにコピーロボットは無いですからね。
ようは倒れなければよいのじゃろ!
ってことで、100均カゴを支えにしてみました。

ほら、心の目で見たら、100均かごが素敵紳士に見えてきません?
大人が支えてくれてるように見えなくも無いですね。

……。

……。

見えないよ!!!!!!!!!


心の目の修行が足りなかったようです。残念。


DSC_2314.jpg

ここが一番めんどくさかったです。
きちんと高さを揃えて保っておかないと、はめようとしてもズレてしまうのです。

あってよかった100均カゴ!!!いや、素敵紳士!!!



DSC_2315.jpg

大人一人でも、やればできるじゃん!
いや、素敵紳士が協力してくれたおかげですね!


IMG_9sop05.jpg

すのこをはめたら、そこはベッド。もうなんか、すごくベッド!!!

正直、ベッド組み立てるより、ベッドマットを上に乗せるほうが大変だった。
重すぎて持ち上がらない。
てこの原理でどうにかこうにか引っ張り上げた。
ここが一番汗かいた…

IMG_3ixhkp.jpg

いええええええーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!

やったぜーーーーーーーーー!!!!!!!


地べたにマット生活から、ようやっとまともなベッド生活にランクアップいたしました。
これで、今度引っ越す時も安心です。バラして持ってけますからね。


ところで、わが家は浴室の窓から、後ろのお家が見えるのです。
閉め切ると湿気がこもりやすいので、普段マドを少し開けておきたい。
窓さえ開ければ、風通しはすごくよいお家なのです。

そんなわけで、目隠しになる適当なサイズすだれを立てかけようと探したところ、
もう時期遅れで店頭から消えてしまっておりました。



IMG_wr1g1u.jpg

そんな折、100均でこれが目にとまりまして。

巻き寿司つくるやつ。

ねえもうこれでよくない???

今年はこれでしのいで、来年ちゃんとしたの買えばよくない????
ワタシ天才だな?????



 IMG_gu2gi.jpg

つなげて吊り下げてみました。

サイズ計らず適当に買ったけど、長さ完璧!!!
それっぽい。なんかすごくそれっぽい。
どうせ人目に触れないし、良くない?これ良くない????

さすがワタシ!!天才だな?????


…ええはい。

すだれと違って、隙間広いですからね。

写真だと光で飛んでてわかりづらいと思いますけど、

透けます。思った以上に透けます。


うん。透けるとかいうレベルじゃなくて。

目隠しの機能1ミリも果たしてくれてないよ!!!!!!!





もう1セット作って、二重にしたらイケますかね…?(めげない)





Posted by  tsgmi on 16.2018 雑記   0 comments

新天地


えー。突然ですが。
先日の連休に引っ越しました。

猛暑の中、引っ越し業者さんには大変なお世話になりました。
いやもうほんと。
予約したときは、まさかこんなに暑くなるとは思いもしませんでした。

ことあるごとに、飲んで!休んで!無理しないで!
って声かけつつ作業してもらいましたが、
ワタシは自分のペースでやればいいですけど、業者さんは1日何件もですものね。
体調くずされてないといいのですが。


前回引っ越ししたのが4年まえですかね。
8年前、相方さんが亡くなった時にも引っ越ししてますので、
なんか4年ごとに引っ越ししてる気がします。引っ越しリンピックです。

と言っても、今回、前の家からそんなには離れてません。
祖母の一周忌も終わり、しちめんどくさい謎の風習も手を離れますので
マッマがこちらに引き上げてくるそうで。
もう高齢ですし、なんかあった時すぐ駆け付けられるくらいの距離のほうがいいかな、と。

それでも前よりは地元駅に近づきました。
乗れるバスの本数が格段に増えましたし、深夜帰宅の多いワタシのお仕事、
タクシー代がだいぶ下がったー!(゚∀゚)
数日帰宅してみて、かかる時間が全然違う。
バカにならないですからね、タクシー代も、深夜のバスの待ち時間も。

ならもっと、会社に近いところに引っ越せばいいじゃんて話ですが、
そしたら家賃がもっと高くなるのでちょっとしんどいかなと。ペット可物件は特に。
もろもろの状況を鑑みて、今のところに決定したのでした。
半分くらい勢いなんですが。


DSC_2280.jpg  DSC_2278.jpg

まだまだ荷物整理終わってません。

ワタシは人より荷物が多いほうなので、
正直どこから手を付けたら良いのか、途方にくれちゃいます(笑)

まあ、急ぐ理由もないので、無理せずぼちぼちやっていこうかなと思います。



ところで、新しいお家。
三畳程度のサービスルーム(またの名を納戸)があるのですよ。

で、なんと大きな鏡がついてる。
もしかしたら、以前はここをウォークインクローゼットにしていたのかもしれません。


DSC_2269.jpg

実はわたくし前々から、
いつかお引越ししたら、ダンスの練習用に大きな鏡を買おう!
と思っていましたのです。
ですので、ここを見た時、まっさきに思いました。

ここ、そのままレッスンルームにすればよくない!??

3畳あれは、練習には十分。
しかも両手広げてそこそこ見切れないサイズの鏡まである。

発表会に出ることになっても、レンタルスタジオ借りに行かなくてもいいってことじゃないですか。
あれだって、何回も借りたら、けっこうな金額いきますからね。

なにこれしゅごい。完璧すぎる。

そんなわけで、わりと勢いで契約してしまいました。


  DSC_2279.jpg

まあそのお部屋も、今はこんな感じなんで練習どころではないんですけれど。


もう何度も引っ越しをしているのに、そのたびに足りないものが出てきて
買い足したり、整えたり。
怒涛のように出費があって眩暈がします。


とりあえず、当面の目標は、
荷物整理をして場所を開けたら、予算を確保して、
人をダメにするベッドを買うことですかね。

IMG_-n47udd.jpg

今まで使っていたベッドフレームは弟のものだったので、
ベッドマットだけしか持ってきていないのです。

先日は、エアコンをつけて、新しいシーリングライトを設置しました。
それまで、寝室は小さなランプとpcの明かりでしのいでいたのです(笑)

環境が変わって不便なこともたくさんありますけど、
引っ越しをするごとに、少しずつ好みの家具を買いそろえたりして、
だんだんと好みのお部屋に近づいている気がします。

リセットしてゼロから構築し直していく、

そんな過程にワクワクするのも
引っ越しの醍醐味の1つかな、と楽しんでいます。


Posted by  tsgmi on 20.2018 雑記   0 comments

お伊勢参りしてきたよ


2月の話なのですが、お伊勢参りに行ってきました。

弟家族が「伊勢に旅行にいくけど一緒にどう?」と
ありがたくも優しいお誘いをかけてくれたので、便乗してきました。

わーい、伊勢参り、人生初だよーヾ(*´∀`*)ノ

弟夫婦は何度か行っているというので、手配は全部してくれるとか。
軍資金だけなんとかしといてね、とこれまたありがたい申し出。親切すぎるな!


ですので、列車の切符やらレンタカー、宿の手配やら旅行の日程やら、
もろもろまるっとお任せしちゃいました。のんきに集合場所へGOです。
ええ得意ですからね、丸投げ!('ω')


新幹線から在来線に乗り換えたところ、
初のボックス席(グループ席)でちょっとテンションあがりました。
(もちろん弟が事前に予約した)
あんまり旅行する機会なかったので、こんな席があるって初めて知りました。
特急料金のみで予約できるってすばらしいですね。

DSC_1727.jpg

割と広い。

DSC_1725.jpg

小さい子供連れのご家族はなんかは、こういう席があると良いですね。
一般の席からちょっと離れてるから気がねしないし、
テーブル大きいと離乳食あげたり、遊んだりするのもやりやすそうだなと思いました。

ワタシはろくなお手伝いできそうもないので、
姪っ子ちゃんと一緒に、シールブックで動物のシール貼ったり剥がしたりして遊んでました。
あと写真係。気分は同行カメラマン。みたいなスタンスで。自称です。はい。



一泊二日で、外宮・本宮、月夜見神社2社、猿田彦神社(順不同)と回ったのですが、
旅行計画を経験者にお任せしてよかったと思いました。
町が広くて、車の運転できないワタシだけだったら、きっと回り切れなかっただろうなと思います。

DSC_1803.jpg

伊勢神社内にはいくつかパワスポがあるらしいのですが、
個人的にはこの川が一番気に入りました。お水めっちゃ綺麗でした。

あと大変不純で申し訳ないですが、守衛さんの制服、冬のコートがめちゃくちゃダンディでした。



DSC_1770.jpg

お宿が海の前だったので、夫婦岩も見に行きました。
この日はお天気があまりよくなくて、海がだいぶ荒れてます。風もかなり強かった。
岩にザッパザッパ波しぶきが散ってて、妙に迫力ある光景だったように記憶しております。
それはそれで、風流というかなんというか。


旅行に出る日は朝まで仕事だったんであまり寝てなくて、
宿のお部屋に落ち着いて「眠いー」と呟いたとたん
宿の人がお布団敷きに来てくれたり(まだ夕方5時なのに…)。
列車内で「車内販売あるのかな」と言ったら、直後に真後ろのドアからぬっと現れたり、
いろんなことがタイミングよくて、余談いっぱいの非常に楽しい旅になりました。

どこへ行っても地元の方は伊勢愛にあふれているのが印象的でした。不思議で奥の深い土地ですね。
またぜひ行きたいなと思います。


ところで。

P66IfQs1.jpg

こちらは、伊勢の鳥居のまえで弟嫁さんが撮ったものです。
ちょうど太陽が鳥居の真上にきていて、なんとも神々しいですね。
良い時間帯に連れってもらいました(*´ω`*)

あと、ご覧の通り、なんかすっごいカワイイ光彩が入ってるの!
良い感じにまるっとしてて、気に入ってます。

ワタシのスマホでも同じ場所で撮ってみたんですが、なんも光ってませんでした。
きっとスマホの種類とカメラの性能の違いとか、レンズの反射の入り方が違ったかだと思います。

でも綺麗だしカワイイ。


VTZLvK6C.jpg

記念にと鳥居の前でワタシを撮ってくれたんですが、なぜかちょうど胸のあたりに小さい光だけ重なりました。
(手前の人物は、通りすがりの人たちです)


ピンポイントで重なってて個人的には面白いと思ってるんですが、
これ赤い光じゃなくて良かったなって!

赤い光は、よくない霊だとかいうから?

ノンノンノン!!!


赤かったらこれワタシ、ゴルゴに狙われてるってことじゃないですか!!


あやうく、スナイパーに暗殺されるとこでしたよ!!!!!!

あぶなかった!!!!!(なにがだ)



Posted by  tsgmi on 07.2018 雑記   1 comments

プロフィール

 tsgmi

Author: tsgmi
はぐれ魔女。
あるいは、矛盾の錬金術師。
本業は編集デザイン。
たまに、ないると名乗ります。

ときにカード鑑定してみたり、天然石やハーブをつかって妖しげな術をしてみたり。
たいていワタシのほうが右往左往しています。何か手助けが必要な際は、遠慮無くお声がけを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: